市販品のシャンプーとサロン専売品のシャンプーはどう違うの?

 

 

市販品のシャンプーとサロン専売品のシャンプーはどう違うの?
市販品のシャンプーは洗浄力がとても強くて頭皮に悪いし髪のも悪いのでは
と思っている方がいると思ういますが?
髪や頭皮の事を考えるとサロン専売品が良いという話。
シャンプーの中身はどう違うのか?中身は水が80%前後、海面活性剤が
20%前後ですが。
このシャンプーの中身はサロンのものか市販のものかどちらでしょうか?
市販品、専売品も同じようなものです。では成分はと申しますと
1番よく見かけるのは、「水、ラウレス硫酸Na、…」普通に入っています
市販品も専売品もほとんど中身は変わりませんね。
シャンプーの成分だけでは配合量まではわかりません成分は参考程度でい
いと思うのです。活性剤のラウレス硫酸Naってすごいモナなのです。
世界中で最もシャンプーに使用されている活性剤です。
洗浄力の強いシャンプーは刺激が強いから髪や頭皮に良くない。でも
その逆もまた然りだと思います。
洗浄力が弱くても洗浄成分が多く配合されているシャンプーは刺激が強い。
こんな感じですが。
ではどのようにしてシャンプー選びをすればいいのか?
成分分析も、配合量も分からないですね双方とみ一緒でしょう。
どれが髪に良いシャンプーなのか?
万能なシャンプーなんてありません。人それぞれ性格が違うように、髪質
も全く違います。市販のシャンプーでも合う方、合わない方がいます。
どれが良いシャンプーこれは?です。

関連記事

  1. R)傷んだ髪は自然乾燥は絶対いけません。長文ですみません。

  2. 潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正 矯正には在りがちな?

  3. またお会いできる日を楽しみにしています。

  4. 髪を傷ませないドライヤーの使い方同じことを言って「すみません…

  5. 潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー

  6. エブリーの自然な縮毛矯正