薄毛に悩んだら!

薄毛に悩んだら!まずは薬や育毛剤ではなくご自分の髪について知ることが大切
まずは髪の毛のことについて知ってみよう
薄毛が気になりだしたら何をしたいと思いますか?
育毛シャンプー 育毛剤 トニック サプリメントこれを使いますか
薄毛の原因などわかないのに上記↑を使いますか?
効果などわかりませんね
まずは薄毛に悩みだしたらご自分の髪の毛について考えてください。
頭皮や髪の事を簡単にお知らせします。
毎日見ていますが頭皮意外と変化にはきずかないものです。
頭皮や髪の毛は目に見えて分かる異変が出たらそれよりもずっとずっ
と前に薄毛の原因となるものが必ずあるものです。
それは髪の“ヘアサイクル”というものが有るんです。
では簡単に髪の毛のヘアサイクル(毛周期)とはか
あ髪の毛が「抜ける」でも成長するサイクルの周期が有るんです
髪は成長はするが古くなると抜けまた生える繰り返しで
このサイクルは成長期→移行期→休止期→成長期これです。
成長期(平均期間2?6年)
全体の約85%?90%は成長期の毛髪となります。
成長期に毛根が成長し髪の毛が生え2?6年ほど成長し続けます。
移行期(平均期間2?3週間)
移行期は毛根が小さくなり髪の毛の成長はここで止まります。
2週間?3週間ほどで毛根も完全に収縮し、休止期に突入します。
休止期(平均期間数ヶ月)
全体の約10%?15%。
休止期は毛根が縮小しきった状態で髪の毛の成長はここで止まります。
抜け落ちてからすぐに生え変わるものではないのです!
目に見えて生えてくるのが確認できるのが半年?8ヶ月となります。
毛根はよほどのことが無い限りはなくなりませんご心配なく。
ヘアサイクルが短くなることが薄毛に繋がる
薄毛の方は正常な頭皮のヘアサイクルと比べると成長期が短くなります。
正常なヘアサイクルの成長期は2?6年ですが
薄毛の方の場合、半年?2年未満などになってしまっています。
つまりは成長期が短いがために、毛根が十分に成長出来ないのです。
通常のヘアサイクルの方より早く、移行期、休止期に入ってしまうので
毛根が小さい状態が続き、抜け毛が多く感じてしまうのです。
髪は1本1本サイクルが違いますそして毎日抜け変わり日々成長
しています。毎日の抜けが100品近く抜けていますそれが髪のサイクル
ですので、髪の毛が抜けること自体に過度に反応する心配はありません!
詳しくはまたブログに書きます。ご覧ください。
最後まで読んで頂きありがとうございます?

関連記事

  1. 洗剤でこんなことも・・。

  2. お客様とのつながり。「しっとり・サラサラ」コース

  3. シャンプーを変える事も

  4. 15分遅れただけで施術してもらえないの?

  5. エブリー縮毛矯正・ストレート矯正メニュー

  6. Continuation from last timeしっと…