R)涙のシャンプ―

R)涙のシャンプ―
おばあちゃんがやっていたことと同じことをやってもらって、おばあちゃん
を思い出しているそうだ。
この体験を含めて、今日まで仕事をしてきて強く感じているのは、美容師と
いう仕事は、これほど深く人の人生に関わっている、ということもあり、それ
は単にやり甲斐ということにとどまらず、同時に大きな責任も伴うというこ
とだ。
日ごろの何気ない言葉や行動が、もしかしたら誰かの生きる喜びや支えになっ
ているかもしれない。逆に期待や思いに応えられず、がっかりさせたり、気分
を下げる原因になっているかもしれない。
少し大袈裟かもしれないが、私はこの位の気持ちを持って、日々仕事に励んで
いる。

関連記事

  1. R)一杯のかけそば

  2. 髪を綺麗にしていく為の唯一の方法

  3. 紫外線はキューティクルを痛める。「サラサラ-W」コース

  4. 頭皮ケアで思いどおりの髪へ

  5. お好みは!!エブリー縮毛矯正

  6. シャンプー後のドライヤー1