ヘアアイロンを使う前に!

ヘアアイロンを使う前に!
■コテの太さ
髪型をイメージしてからコテを選ぶようにしましょう!
巻き髪に欠かせないコテ。自分の髪の長さや、どんな風に巻きたいかによって    
選ぶコテも変わってきます。
コテの太さは髪型やどう巻くかによって変わってきます。
コテの太さの種類
コテの大きさの種類は大まかに「19mm」「26mm」「32mm」「38mm」の4種類。温度は130℃から200℃までと幅広くありますが、130℃~140℃くらいだと温度が低すぎて時間がかかり、髪に負担をかけてダメージを与えてしまいます。
逆に200℃くらいになると、手慣れている人かプロでない限り、手早く巻かないと巻きすぎてしまったり、やけどをしてしまう可能性があります。普段使いするなら温度は160℃から190℃くらいのものが使いやすいです。
また、髪が細い人はカールがつきやすいので一段階太めのものを、              逆に髪が太い人はカールがつきにくいので一段階細めのものを選ぶ。
ヘアアイロン後は十分なケアをお忘れなく

関連記事

  1. 定期的にブラッシングを行う

  2. 冷房は髪にいい・悪い

  3. 縮毛矯正で空気酸化固定なんかしない!「サラサラ-W」コース

  4. キューティクルが剥がれている

  5. Kiseki PRODUCE by yutaka miz…

  6. 季節でも髪ダメージは変わります