ブラシは髪を傷める?

ブラシは髪を傷める?
ドライヤー前のブラッシングは美髪にする
la.bote ginzaスタイリスト:自宅での美髪ケア 水野豊
ブラシでこんなことありませんか?
濡れた髪にブラッシングってダメージになるんですかね?
そうですがダメージはしますが、
それ以上に美髪に見せる効果があるんですが!
今日はこのお話をしていきたいと思います!
★濡れた髪の状態は非常にデリケート
★髪を傷ませない!ブラッシングの仕方?



髪は濡れた状態が1番デリケートでダメージを受けやすいんです。が
タオルドライに時の摩擦や
★ドライャー、
★アイロン
で熱を加えることでも少なからずダメージになります。
しかし自然乾燥はさらにダメージの原因になります
皆さん求めているのは綺麗髪です
ダメージしていない髪ではなく綺麗に見える髪を求めているんですね
傷んでいないから綺麗髪ではないんです
どんな髪でも綺麗に見えなかったら嫌ですよね
ドライヤー前のブラッシングは髪をきれいに見せます


濡れた髪へのブラッシングは少なからずダメージにはなりますが、
濡れた髪にブラッシングし、
ドライヤーをするとすごくきれいな仕上がりになってくれます!
髪を傷ませない!ブラッシングの仕方?
髪のブラッシングの仕方で変わる!
これが良いんですよ。なぜかな
ご存じでしょうがが髪が濡れた状態はキューティクルが開いていて最がもっとも傷みやすい状態なんです
とかす順番
毛先、中間、根本の順番!
絡まっている髪を根本から無理やりとかすのは
キューティクルが剥がれ、髪の傷みにつながります。
ブラッシングって意外に重要ですよね??
髪を傷ませるのは簡単!
でも、髪を綺麗にするのはすごく大変

関連記事

  1. シャンプーはすごい数が有る中で!!「しっとり・サラサラ-W」…

  2. 今の時期は抜け毛が増えるのでしょうか。

  3. 紫外線

  4. ハイライトがパサパサしています。この違いわかりますか??

  5. トリートメントのコツ!!「しっとり・サラサラ-W」コース

  6. 綺麗髪にするにはホームケアと?