タオルでバサバサこするのはやめて~!

タオルでバサバサこするのはやめて~!
ドライ
ドライは簡単に見えますが
毛髪の傷みを予防する事で大切です、
髪が細くなってきた方や、
綺麗を目指す方は大事にしてください。
自然という言葉に良いイメージを持つ方がいますが、
中には自然乾燥させている、という方がよくいらっしゃいますが、
臭いや痒みなど、思わぬトラブルにつながることがあります。

タオルドライ
タオルドライ時は、バサバサバサ!!! とこすらないで。
ドライヤーで乾かす前に、
タオルでできるだけ水分を吸収してください
髪は高熱でダメージを受けますが、
濡れているときは尚更です。
そのため、ドライヤーを使う時間を最短にした方がよいので、
タオルドライはしっかり行なってください
このときタオルでバサバサバサ!!!
とこすらないことも大事です。
濡れた髪への摩擦はダメージの原因です。
髪を愛でるように、タオルでそっと包み込み、
水分を吸収してあげてください。

関連記事

  1. 梅雨は頭皮が臭い!?

  2. 財布修理が出来ました。

  3. お知らせ la.bote 7月10日より再開です。

  4. うるつや髪の作り方

  5. うっかりやりがち! 乾かしたつもりで生乾き

  6. 銀座でお会いしましょう。4月はお母様もご来店、楽しみにお待ち…