施術時間も短縮が可能になりました。。

縮毛矯正エブリーのすべてが⤵ここに!
https://la-bote.com/?p=16951

前処理のこだわりも大切ですね。
放置時間もっと長くするとか、薬液を多目にする方法もありましたが、
いかにお薬の能力を生かすお薬の進化です。
施術時間も短縮が可能になりました。。
やはり軟化より 還元をしっかりと。
癖の強さや、施術時間的なこと有りますがお薬の応力を利用するかで決まります。新施術は
ヤサシク還元させることができるため、
ダメージを受けたダメージ毛~ブリーチ毛までダメージレスな仕上がりができます。髪質においても仕上がり感の違いが有りますが
すべての剤の中で最もダメージが少ない。
色々な髪質、クセの強弱にも適しているお薬です。
次回はアイロンについてのお話。

関連記事

  1. 矯正は不可能かも?

  2. 何とかと・何とかをプラスしての施術です。その違いは?完璧など…

  3. 3月縮毛矯正エブリー

  4. 知っているようで知らない冬のシャンプーのこと 1 「しっとり…

  5. R)一杯のかけそば

  6. 潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー