髪の変形、反応不足? 髪の強度低下毛

縮毛矯正エブリーのすべてが⤵ここに!
https://la-bote.com/?p=16951
水野豊からお勧めの美容室です  ⤵
銀座【グラフィー】

https://la-bote.com/?p=18998
髪の変形、反応不足?
髪の強度低下毛


傷みによる毛先のキラキラは、髪の空洞化と色素退色なんです。

物理的損傷毛と化学的損傷毛では対処タンパク質の種類も違います。

内部補修処理剤の使い方で髪質のコントロールします。

残念ですが、縮毛矯正の成否はこの薬剤の適切な効かせ方で決まります。

それは単に弱い強いという薬剤の問題ではなく、
髪に対する適切な作用を判断する事が全てなんです。

薬剤の過剰反応か薬剤の反応不足現象で髪の変化毛が出ます。

関連記事

  1. どうしてホームカラーが多いのでしょう?「しっとり・サラサラ-…

  2. 天使の輪が

  3. 枝毛ができやすい髪質の方には。1

  4. 傷んでいない髪と傷んだ髪の違い。「しっとり・サラサラ-W」コ…

  5. シャンプー後、は

  6. ヘアブラシでブラッシングをすることの良さは。 頭皮のマッサー…