髪がダメージを受けやすくなる

GINZAよりお送りいたします。ベースメイクで髪の内面から綺麗に!!
縮毛矯正・髪質改善メニューご来店、カウンセリング後に金額をご案内いたします。ご質問はお電話にて受け付けております。お気軽にご連絡ください。予約はお知らせをご覧ください。
髪がダメージを受けやすくなる

髪のダメージ
日々のお手入れや薬剤などでダメージを受け続けたキューティクルは、
削れたり剥がれたりして傷んでしまいます。すると、」
キューティクルを密着させる役割のMEAという成分が減ってしまって、密着度が低くなってしまうんだとか!
ではキューティクルの先端はめくれて、
まるで「ささくれ」のように…。
ささくれってひっかかりやすくなりますよね?そんな感じで、
より少ない力でもキューティクルは削れやすく、
剥がれやすくなってしまいます。
こうしてキューティクルの数が減ってくると、
髪の内側にある成分や水分を保てず、
髪がダメージを受けやすくなる!というわけです。


水野豊
★LA・BOTE銀座オープンいたしました
★ 定休日(月曜)
★営業時間 (10時~21時)
★縮毛矯正受付 (18時00分まで)
★クレジットカードは使えません。現金のみになります。
★水野豊 スタイリスト2名 ●銀座線・日比谷線「銀座」●B4出口を出て、みずほ銀行に面する並木通りを右折し、300m程直進した左側です。≪マロニエゲート→ABCマート→ドクターマーチン→GENDY≫●有楽町線「銀座一丁目」●3番出口を出て、右手にある「わしたショップ」の角を左折して、2つ目の小さな交差点を左折します。●京橋駅、有楽町駅からも徒歩5分です。中央区銀座1-4-4 104ビル(2F)になります。

関連記事

  1. 髪のダメージのほとんどは?

  2. シャンプー前の予洗いも大切なこと

  3. 自然乾燥が髪に悪いのは

  4. お湯の温度は

  5. 芸術!!髪に漫画

  6. 紫外線によるダメージ