パサパサ髪には潤いを!

パサパサ髪には潤いを!
髪の毛がパサパサしていると、
老けて見えてしまうかもしれません。
パサパサ傷んだ髪を補修なためのトリートメントです。
髪の毛に水分をしっかりと含ませて油分でコーティングしてくれます。
1.トリートメントの油分を髪の毛をはじかないように軽くタオルドライをして水分をとります。
2.トリートメントを適量取り出します。(ミディアムヘアでさくらんぼ大程度、ロングヘアの方はそれよりも多めなど、記載してある量をしっかりと守りましょう)
3.トリートメントをつける場所は、髪の毛の中心から毛先だけです。
頭皮に付けてしまうと折角綺麗になった毛穴にトリートメントが詰まってしまうので注意してください。
4.トリートメントは指先や指の間で十分に伸ばしてから髪の毛に付けます
このとき毛先から髪の毛の中間に向かって下から上へつけるようにしましょう。
5.トリートメントを全体にのばしたら蒸しタオルで頭部全体を包み込んで5分ほど待ちます。
6.髪をこすらないように優しくトリートメントをすすぎ流します。
特にダメージがひどい方はトリートメントを長めに放置すると良いでしょう。

関連記事

  1. 髪の毛がまったくきれいになりません!

  2. ★幸せな人が絶対にしないこと  ネガティブな環境でぐずぐず…

  3. 日々進化

  4. 知っているようで知らない冬のシャンプーのこと 2 「しっとり…

  5. 髪のニオイが気になる。 そもそも、加齢臭って?

  6. 寝る前に避けたい