これから梅雨対策として、

これから梅雨対策として、


縮毛矯正をかけることの、
そもそも梅雨で髪が広がりは
湿気という水分が原因なんです!
湿気が髪の毛に入り、
髪の中にため込まれて膨張し、
そこから髪がうねり、
膨張を起こします
髪の毛の1本1本が異なる形状になってしまうため、
髪全体が広がることになってしまうのです。
縮毛矯正には広がりも抑えることが出来ますね
うねりの原因は、水分が髪の中に入ってしまう事!
水分が入り込み、膨張してしまう部分なんですがそれは
傷んだ髪の空洞部分!に水分が入りこみます。
それは髪が傷んだ髪のキューティクルが壊れてしまっているためです!
全て髪のダメージが原因なのです!!
1番の梅雨対策なんですがやはりうねりなどの髪には縮毛矯正
の勧めです。
縮毛矯正で髪質改善により、今では誰もが羨む美髪に!
これであなたも梅雨の湿気に負けない、悩まされない、
強く美しい髪で、楽しい夏を迎えられますね

関連記事

  1. 髪の水分や栄養分が減ればどうなるでしょう。

  2. 傷みによる広がりとパサつき

  3. サロンでカラー後シャンプーする、しない?「しっとり・サラサラ…

  4. ベースメイクで 髪の内面から綺麗に!!今回はカラー+縮毛矯正…

  5. 髪のツヤと色の見え方ですが

  6. なぜ、髪の毛は毎日抜けるの?1