梅雨シーズンの悩ましいヘア、その状態

【くせ毛でのお悩み】
エブリーのオーダーメイド縮毛矯正・髪質改善が得意なラ・ボーテです。

今回は「しっとり・サラサラ-」コースで施術いたしました。
■髪の状態は・
髪の量  :★★★★★☆☆☆
ダメージ :★★★★☆☆☆☆☆
クセの強さ:★★★★☆☆☆☆
施術難易度:★★★★☆☆☆☆☆


梅雨シーズンの悩ましいヘア、その状態
梅雨時、髪の状態は?
髪の表面は、うろこ状のキューティクルが重なっておおわれています。
このキューティクルは、熱や水分で膨らむ性質があります。    
そのため梅雨の時季に湿度があがり気温が上昇すると、キューティクルが膨らみます。
このキューティクルとキューティクルの間に隙間ができて、髪の内部にあるコルテックスの部分に水分が入り込みやすくなります。
そのために髪の形状が変化し、髪のうねりや広がりが出ます。
梅雨時のヘアの悩みの原因となります。前向きに梅雨シーズンを迎えましょう。
関連記事:髪の構造
●こんな方の毛髪タイプは縮毛矯正が必要ですね。
波状ボリューム
髪の1本1本に、チリチリとした波状のクセがあり、髪の全体量が多い。
波状ノンボリューム
髪の1本1本に、チリチリとした波上のクセがあり、髪の全体量が少ない。
カールボリューム
髪に大きなカールがあるクセ毛で、髪の全体量が多い。
カールノンボリューム
髪に大きなカールがあるクセ毛で、髪の全体量が少ない。
ストレートボリューム
髪の1本1本が、太くまっすぐで髪の全体量が多い。

関連記事

  1. この乾燥する季節だからこそ髪の乾燥に気をつけたい。「しっとり…

  2. ゴールデン(シンデレラ)タイムはご存知ですね。

  3. シャンプーでもトリートメントでも適量があるんです。

  4. は、白髪を見つけてしまった 1

  5. これからの季節は大変な紫外線

  6. 髪にも睡眠が関係してきます。