R)涙のシャンプ―

縮毛矯正エブリーここからご覧下さい
ご予約・2021 HAIR COLLECTION ⤵
https://la-bote.com/archives/17181

ソフト・ハードなクセも綺麗な土台作り

ここだけは自分で書きたい。つまり口にだして言いずらいのだろうと思った。
不満に思えることがあったのかもしれない。きっと私たちがそばにいたら書く
きずらいのだろうと思った。
営業終了後、いつもは担当のスタッフが一人で開けるアンケートボックスを。
その日はみんなで開けた。
一番最初に、町田さんのアンケートを見つけた。
そのアンケートの一番下に、感想の欄には、枠をはみ出してくしゃくしゃのな
りながらも、こう書いてあった。
今日は私にとって、最高の贅沢をさせていただきました。
けしてきれいな字ではない。お世辞にも読みやすい字ではない。
でも町田さんの心のこもった一文に、私たちは涙を流さずには入れなかった。
突然、お店に飛び込んできたあの日のこと。
そして今日みえたときの照れくさそうな町田さんの笑顔。
楽しそうに話してくれる町田さんの笑顔。
それなのに、一瞬だけ町田さんをお客様の教えようとしなかった自分たちの
勝手さ・・・。

関連記事

  1. 縮毛矯正エブリーの世界 2月

  2. 痛んだ髪を優しく治す正しいシャンプー 1

  3. 30代になって髪の悩みが?「サラサラ-W」コース

  4. 髪とはどんな役割が有るんでしょうか?「しっとり」コース

  5. 美容という仕事に生きる

  6. R)一杯のかけそば