シャワーの適温とは? ではこんな方法のシャワーを試して3

ベースメイクで
髪の内面から綺麗に!!

シャワーの適温とは?
ではこんな方法のシャワーを試して

・お湯は36℃~38℃の温度のシャワーで、
シャンプーやトリートメントをしっかりきれいにすすぐ
・15℃~20℃くらいの冷水に変えてすすぐ
・人肌くらいの温度にしてすすぐ
・後にもう一度15℃~20℃くらいの冷水に変えて、髪と頭皮全体にかける
これを、温水と冷水を交互にかけることで、
頭皮の血行がよくなり、
キューティクルも閉まるので艶のあるきれいな髪になるかも。
髪がパサパサし、ハリがないなと感じる方は、
一度シャワーの温度を確認してみてはいかがですか。
縮毛矯正エブリーのすべてが⤵ここに!
https://la-bote.com/?p=16951

水野豊からお勧めの美容室です  ⤵銀座【グラフィー】
https://la-bote.com/?p=18998

関連記事

  1. 睡眠が 2 「しっとり」コース

  2. ヘアケアの原点はここに!「しっとり・サラサラ-W」コース

  3. 美容師さん空気酸化固定って何!!・・「サラサラ-W」コース

  4. ヘアブラシでブラッシングをすることの良さは。髪の毛についた汚…

  5. キューティクルを元通りに 

  6. 夏の終わり