自然乾燥が髪に悪いのは

ベースメイクで髪の内面から綺麗に!!
自然乾燥が髪に悪いのは

髪の自然乾燥が髪に悪いのはなぜですかね。
髪が濡れた状態というのは、
髪の表面のキューティクルが開いていて、髪同士がすれ合
うことで摩擦が起きて、
とてもダメージを受けやすい状態となっています。
キューティクルが開いていると、
髪の内側にある水分がどんどんと蒸発していき、髪はと
てもパサついてしまうんですよね。
自然乾燥をした髪はぼさぼさになっていて、
後からドライヤーでブローをしてもなかなか
そのパサついた状態を改善できません。
髪が蒸発してしまった水分というのは、
後から補うことがとっても難しです。
で自然乾燥は髪に悪いと言われているのですよね。 4月からのご予約、お問い合わせはこちら ☎ 080-7793-2345        メール sakura1951@aurora.ocn.ne.jp  までお願いします。

関連記事

  1. 翔んで埼玉

  2. 付随したトリートメントには意味が無い!

  3. la・bote yutaka mizuno より。人を元気づ…

  4. 艶を出す、

  5. 年齢と共に髪に艶がなくなる?なぜ?「しっとり・サラサラ-W」…

  6. 心のビタミン