髪の休止期というのは

ginzaよりお送りいたします。ベースメイクで髪の内面から綺麗に!!
髪の休止期というのは
抜ける準事がととにますと毛髪は活動を停止する休止期へと移ります。
毛母細胞と色素細胞の活動はなくなり毛乳頭もかなり細くなり毛球から完全に離れます。
毛球の位置も毛隆起の下部近くまで上がり毛球は完全に角化します。
こんぼう状になります。
このように棍棒状になった毛根を棍毛(こんもう)と言います。
この髪の毛は、ブラッシングやシャンプーで簡単に抜け落ちます。
また抜けなくてもその毛髪の奥では新たに髪の毛が成長をし始めていきます。
それが成長するとその髪が休止期の髪の毛を押し出し、然と抜け落ちます。
この段階は2~3ヶ月ほど続き長い人では9ヶ月ほどあるとも言われています。
休止期の毛髪が頭髪全体をしめる割合は10%~20%ほどです。
このへサイクルを計算すると、頭髪が平均の10万本としたらその
約1、2割つまり1~2万本ほどが抜けることになります。
ヘアサイクルは毛髪一本一本ごとにサイクルを持っており抜ける
時期はバラバラになっています。
矯正のすべて→https://labote.com/archives/news/
ご予約、お問い合わせはこちら ☎ 080-7793-2345
メールでのお問い合わせv sakura1951@aurora.ocn.ne.jp
★la-bote ginza オープンいたしました。
★ 定休日(無休)
★営業時間 (10時~21時)
★縮毛矯正受付 (6時00分まで)
★クレジットカードは使えません。
★水野豊 スタイリスト2名

関連記事

  1. ヘアパックの利用

  2. 髪を濡らす?

  3. セルフカラー毛に保湿縮毛矯正

  4. 秋分を過ぎたあたりの10月~11月の期間というのは

  5. 加湿って花粉対策に。「カラー+しっとり・サラサラ-W」コース…

  6. どうしてシャンプー時泡が立たない? 1