パサパサ髪には潤いを。

パサパサ髪には潤いを。

パサパサ傷んだ髪を修復するために必要になってくるのがトリートメントです。
トリートメントは髪の毛をキレイにする目的で粘度は高く髪の毛の内部に深く浸透していきます。
トリートメントは水分と油分を補う役割を果たしてくれるので、髪の毛に水分をしっかりと含ませて油分でコーティングしてくれます。
トリートメントの効果的な使い方は。
シャンプーで頭皮の汚れを落としてからトリートメントを使用してくださいね!
1.トリートメントの油分を髪の毛をはじかないように軽くタオルドライをして水分をとります。
2.トリートメントを適量取り出します。ミディアムヘアで親指程度でロングヘアの方はそれよりも多めなど。
3.トリートメントをつける場所は、髪の毛の中心から毛先だけです。
頭皮に付けてしまうと毛穴にトリートメントが詰まってしまうので注意してください。
4.トリートメントは指先や指の間で十分に伸ばしてから髪の毛に付けます
毛先から髪の毛の中間に向かって下から上へつけるようにしましょう。
5.トリートメントを全体にのばしたら蒸しタオル、キャップで頭部全体を包み込んで5分ほど待ちます。
6.髪をこすらないようにトリートメントをすすぎ流します。
特にダメージがひどい方はトリートメントを長めに放置する。
トリートメントをすすぐときはヌルヌル感が取れて髪にしっとり感が出てきたら良いです。
順番はシャンプー次にトリートメント次にコンディショナーです。

関連記事

  1. いや~暑い日が続きますね。

  2. 髪の紫外線。「しっとり・サラサラ」コース

  3. どうやってやるの?リバースケアは、

  4. 夏でもおすすめできません。

  5. キューティクルが剥がれている

  6. ベースメイクで