親水毛と疎水毛と撥水毛

親水毛と疎水毛と撥水毛、

とその前に毛髪の構造。
親水・疎水・撥水
髪の毛ってのは、大きく分けて3層に分かれます。

毛表皮(キューティクル)
毛皮質(コルテックス)
毛髄質(メデュラ)
海苔巻きによく似ています。

海苔の部分が毛表皮(キューティクル)
ご飯の部分が毛皮質(コルテックス)
かんぴょうの部分が毛髄質(メデュラ)
コルテックスはフィブリルという繊維状の
タンパク質が集まってできています。
フィブリルもいくつかに細分化できて、
大きい順に、
マクロフィブリル、
ミクロフィブリル、
プロトフィブリル、
αケラチンに分けることができます。
αケラチンが集まって、プロト。
キューティクルがボロボロになると、
その接着剤が流出しちゃうから
縦に裂けて、枝毛になっちゃうです。
難しいこと書くのは疲れてしまう

関連記事

  1. 潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正

  2. 時々髪のメンテナンスを!! 2「しっとり・サラサラ-W」コー…

  3. でも9月下旬は一気に秋めいて来ます。

  4. 今日の花言葉??

  5. 雨が降っても広がらない!

  6. 髪が傷むのはどんな時?