髪を乾燥させてしまう  4

髪を乾燥させてしまう  4

ドライヤーは短時間で
髪の乾燥を防ぐために、できるだけ手短に乾かします。
頭皮と髪の根元からドライヤーをあてていき、最後は毛先という順番で乾かしていきます 
ドライヤーと同じく、ヘアアイロンやコテも熱によりキューティクルを痛めやすいので、髪の乾燥を防ぐためにできるだけ短時間でしましょう。

関連記事

  1. ドライヤーでしっかり乾かします。

  2. ドライヤーで綺麗髪ののコツが

  3. ベタつく頭皮…1

  4. 加湿って花粉対策に。「カラー+しっとり・サラサラ-W」コース…

  5. 髪がきしむのって?

  6. 髪の痛む原因は 1