髪の毛には有害物質を外に出す役割もあるって本当?

髪の毛には有害物質を外に出す

◎ラインでの予約ができます。

美容室LA-BOTE(縮毛矯正・髪質改善・専門店)
予約サイト https://beauty.kanzashi.com/labote

お知らせ(店舗案内)https://la-bote2.wixsite.com/sakura1951
メニュー     https://la-bote2.wixsite.com/la-bote


役割もあるって本当?

頭には平均で、約10万本の髪の毛が生えています。
1日に0.4mm前後伸び、ひと月に1.0~1.3cm、1年で12~15cm伸びるそうです。
髪の毛には、全部で4つの役割があると言われています。
1つ目は「暑さや寒さから身を守る」役割です。
髪の毛の中心部には空洞があり、寒さや暑さを頭部に伝えにくくする
働きがあると考えられます。
2つ目は「直射日光や紫外線から頭部を守る」役割です。
黒い髪には「メラニン」という色素が含まれており、
メラニンが光をさえぎることで、
頭部への紫外線の影響を抑えてくれます。
3つ目は「衝撃から頭部を守る」役割です。
衝撃などで頭に圧力がかかった際、
髪の毛の中心にある空洞が変形することで、
髪の毛がクッションの役割を果たしてくれます。
髪の毛1本は細いけれど、
頭部には全部で約10万本もの髪が集まっているため、
頭を守ってくれるそうです。
4つ目は「体内の老廃物や有害物質を、
体の外に出す」役割です。人は普段の生活のなかで、
多くの有害物質を体内にため込みます。
それを髪の毛の内部に取り込み、
体の外に出す働きがあるそうです。

関連記事

  1. 高円寺フェス

  2. この違いが?

  3. お好みは!!エブリー縮毛矯正

  4. 潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正

  5. 頭皮に良い酸性の値ってなに?・・・

  6. シャンプーしないのは逆効果です。