あぶない!!

縮毛矯正セルフカラーの最悪!!
相性が最悪なのはセルフカラー!!
それは縮毛矯正とセルフカラー剤は
セルフカラーは皆さ利用しますが?
では縮毛矯正とは?なんぞえ?
縮毛矯正とはくせのある髪の毛をストレートにする技術です皆さん多くされていると思います。


クセ毛の方には必要不可欠ですが髪にとってはリスキーで難しい技術ですが
なくてはならない存在です。
縮毛矯正とカラーリングは大体定期的のいたします。
一旦縮毛矯正をかければストレートになりますがクセの強さでも定期的
に施術しなければなりません。
カラーは伸びてきた髪の毛は定期的に染めていく必要があります。
どんな施術でも薬剤が付けば必ずダメージを伴う
髪の毛は元々死んだ細胞であるため一度そうやって痛んでしまえば
たとえトリートメントをしたとしても その痛みが消えることはありません。
今ある髪の毛をなるべく痛ませないようにすることが大事。
痛みそれはバサバサ・カサカサ
サロンのカラーリングとセルフカラー
サロンのカラリングとホームカラーどんなことが違う。
同じよなものですがそもそもテクニックが違います。そのテクニックは
サロンでは髪の状態にあった施術方法をします。根元~毛先にかけて髪を
いたませないようにお薬の調合及び塗り方が違います。
髪を痛ませないようにとサロンとホームカラーをやるのでは仕上がりとダメー
ジに雲泥の差が生まれます!

潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正
進化した矯正は髪の強度を図りツヤ・サラサラ・しっとり感を作ります。
■髪のカウンセリング
 炭酸泉で素髪の状態にします。頭皮の汚れ・髪の不純物を取り除きます。
 施術コースは・縮毛矯正「しっとり・サラサラ・W 」コース
 髪の状態は・カラーがムラムラです。少し乾燥しています。
ダメージ:★★★☆☆
クセの強さ:★★☆☆☆
髪の強度:★★★☆☆
■1液塗布(T 30%)
 前処理は・CMC+バランス+(CMC20%)保湿効果(しっとり感)
     ・バランス(100%)サラサラ効果+髪の強度を高める
 中間処理・バランス+CMC(10%)保湿効果+サラサラ感
 後処理・CMCバランス+(CMC20%)保湿効果
 CMC(髪の強度を上げる)
■ 施術方法・根元~多目塗布~うっすら白気味手でスルー塗布
■放置方法・自然放置。
 放置時間・自然放置40分
■プレーン後(アミケラ20%+トリートメント)
■アイロン方法・CMC アミケラ(3%)+バランス(20%)塗布後
 アイロン ワンスルーアイロン 
■仕上げ・CMC効果で髪のキーュテクルの補修 保湿効果
     疎水化トリートメント(髪の芯から強度を上げる+補修効果)
     CMC効果で髪のキーュテクルの補修 保湿効果
■艶・しっとり・サラサラ感がアップされました。

関連記事

  1. いつも電車で。

  2. 縮毛矯正の良さが。

  3. 湿気などでクセが強いとこのように、

  4. 白髪染めとヘアカラーの違いって?

  5. 髪はパッと見た感じではそこまでクセは強くないですが、

  6. それぞれの失敗は直す事が不可能です。