紫外線はキューティクルを痛める。「サラサラ-W」コース

縮毛矯正エブリーここからご覧下さい
ご予約・2021 HAIR COLLECTION ⤵
https://la-bote.com/archives/17181
ソフト・ハードなクセも綺麗な土台作り ⤴


紫外線はキューティクルを痛める。
梅雨時期は気候が著しく変化します。この時期は髪にとって災厄なんです。
梅雨になると湿度はかなりあがります100%の時も、それと同時に紫外線も
強くなり髪にとっては紫外線があたることによってキューティクルは酸化し、
はがれやすい状態になってしまいます。
早い時期から、UVカット効果のあるコンディショナーやトリートメントなどを
使いましょう。 梅雨時期に髪の広がりを抑えられるでしょうか?
今回は「サラサラ-W」コースで施術いたしました。
■髪の状態は・
髪の量  :★★☆☆☆  ダメージ :★★☆☆☆
クセの強さ:★☆☆☆☆  施術難易度:★☆☆☆☆

関連記事

  1. 縮毛矯正失敗のほとんどが、

  2. ビビリ毛修正は難しい 1

  3. 間違っていない? 

  4. 【コロナウイルス対策】消毒設備を整えております。感染予防の為…

  5. 髪の老化が進みます。

  6. 死ぬまでに行きたい世界遺産