髪のための新しい習慣 2

ベースメイクで髪の内面から綺麗に!!
髪のための新しい習慣 2

多くのシャンプーに含まれている合成界面活性剤は、
一瞬でも肌に付着すると、角質の間に入り込んで、
『角質細胞間脂質』という、肌が本来持っている水分
と油分を保つ構造を壊します。
リートメント剤の合成界面活性剤は強力なんだそうです。
トシャンプーやトリートメント剤が肌について角層が壊れると、
乾燥がひどくなってシミやしわにつながるほか、
ダニやハウスダスト、
花粉などに対するアレルギー反応がひどくなったり、
かゆみや湿疹が出たりすることもあるそうです。

関連記事

  1. シャンプーは指のつかい方で 2

  2. 美容師さん空気酸化固定って何!!・「しっとり」コース

  3. サロンでカラー後シャンプーする、しない?「しっとり・サラサラ…

  4. 湿気、いやですね。

  5. でもなぜトリートメントするんでしょうか?「しっとり・サラサラ…

  6. 髪を自然乾燥させる。