縮毛矯正は美容室メニューの中では難しい施術になります。

ベースメイクで髪の内面から綺麗に!!
縮毛矯正は美容室メニューの中では難しい施術になります。

縮毛矯正は薬剤
薬剤的の負担と物理的負担を大きくかける技術のため
髪の毛への負担も当然ながらあるでしょう
だから定期的に縮毛矯正をかけている方はお手入れ次第で
毛先のほうになってくるバサバサになっている方も見かけます
これは受ける側がどうこうすれば回避できるものではない
ではどうすれば?いいんですかね
ストレートヘアをキープするためには
定期的な縮毛矯正が必ような方はヘアケアが大切ですょ
半年置きもしくは3ヶ月置きの方が多いんですが
ダメージのことも考慮すれば 短くても4ヶ月置きのスパンでの施術が望ましいんです.そのストレートヘアを綺麗にキープするのに必要なものは
縮毛矯正スキルに他ならないと思いますが
一回一回の縮毛矯正の精度を上げよりダメージの少ない
髪の毛へのストレスコントロールをしていくこと
が最も大切と言えるでしょう!
伸びた分だけの縮毛矯正の場合
一度縮毛矯正をかけた部分は半永続的にストレートヘアを持続させることができる(ただし例外も沢山有ります)
施術をするには痛みを最小限に抑えることが出来る施術をです。
やはり高度な縮毛矯正技術が必要になってくる。

関連記事

  1. アイロンは髪が傷むからやらない?3

  2. 貴方はどのタイプ 2

  3. 髪のツヤと色の見え方ですが1

  4. くせの方にとっては。これ綺麗に出来るかな??

  5. 水と髪・

  6. シャンプーやトリートメ?ントが合わなくなってきたとか?