界面活性剤とは何か

GINZAよりお送りいたします。ベースメイクで髪の内面から綺麗に!!

縮毛矯正・髪質改善メニューご来店、カウンセリング後に金額をご案内いたします。ご質問はお電話にて受け付けております。お気軽にご連絡ください。

界面活性剤とは何か
ヘアケア製品には実に多くの製品の中に薬剤に界面活性剤は使われています。界面活性剤とは、界面を活性する薬です。
通常では決して混ざらない水と油を混ぜる働きを持つ成分です。
マヨネーズは。
マヨネーズはお酢と油、それと卵でできていますが、この卵が油を細かく包み込むことでお酢と分離することなく均等に混ざることができます。界面活性剤には、水や液体の表面張力を弱める作用も持っています。水が浸透しやすくなる働き湿潤作用、浸透作用のことです。
水でもなかなか直らない頑固なネグセがシャンプー剤を使えば簡単に直ったりするのは、この作用があるためです。
ホコリやフケのような細かな固形物を包み
水溶液中に混ざりやすくする分散作用というものも持っています。
この働きによって界面活性剤は汚れを落としたり乳化させたりと多くで使われています。
★la-bote ginza オープンいたしました
★ 定休日(無休)
★営業時間 (10時~21時)
★縮毛矯正受付 (5時00分まで)
★クレジットカードは使えません。現金のみになります。
★水野豊 スタイリスト2名 ●銀座線・日比谷線「銀座」●B4出口を出て、みずほ銀行に面する並木通りを右折し、300m程直進した左側です。≪マロニエゲート→ABCマート→ドクターマーチン→GENDY≫●有楽町線「銀座一丁目」●3番出口を出て、右手にある「わしたショップ」の角を左折して、2つ目の小さな交差点を左折します。●京橋駅、有楽町駅からも徒歩5分です。中央区銀座1-4-4 104ビル(2F)になります。

関連記事

  1. 梅雨どきの対策・・

  2. 縮毛矯正と両立は難しい?「サラサラ-W」コース

  3. 死ぬまでに行きたい世界遺産

  4. これだけは絶対に!!「しっとり・サラサラ-W」コース

  5. 髪をしっとりするためには

  6. ベースメイクで!