シャンプー後にくしを通したときに髪が絡まる

シャンプー後にくしを通したときに髪が絡まる 

水分が失われた髪の毛は、
乾燥状態にありますのでドライヤーや櫛を使用する度に髪の毛が
絡むほど、パサついた状態になっているんですよ。
髪の毛が絡みやすい方はダメージを防ぐための
ヘアケアをしましょう。
髪の毛の水分を保持するためには、
キューティクルをダメージから守ることが大切になります。
ダメージにならない髪を作るのには外からの刺激を防ぐ
特にアイロン関係が。
気を付けてほしい事は毎日のシャンプー時のケアの仕方です。

関連記事

  1. ツヤ髪に導くために。

  2. 美容師さんもう少し考えて?トロ毛・ビビり毛

  3. ヘアブラシでブラッシングをすることの良さは。髪の毛についた汚…

  4. 髪の変形、反応不足? 髪の強度低下毛

  5. 縮毛矯正のあと避けたいヘアケア 3

  6. 美髪は髪の水分を維持する事