キューティクルが開いた状態になるのは?

GINZAよりお送りいたします。ベースメイクで髪の内面から綺麗高円寺のお客様は専用  https://la-bote.com/archives/440
営業時間・定休日・予約方法 
https://la-bote.com/archives/533

キューティクルが開いた状態になるのは?
・シャンプーのやり方
シャンプーで気をつけたいのが、
しっかりと泡立っていないで髪をゴシゴシ擦ることです。
髪が濡れているとキューティクルが開いた状態になります。
この状態で髪を強く擦ったり髪同士で摩擦することで、
キューティクルが傷ついて髪が傷みます。
熱い温度のお湯で髪を洗うのも、
髪の乾燥を引き起こしたりダメージにつながります。
・髪の自然乾燥
髪が濡れているとキューティクルが開いた状態になります
ドライヤーで乾かさずに自然乾燥をすると、
髪の毛内部の水分が蒸発し、
乾燥やパサつきになります。
濡れている状態は開きっぱなし。
乾かしてキューティクルを閉じてあげましょう。

関連記事

  1. エブリーの自然な縮毛矯正

  2. キューティクルが傷むのは

  3. ブラッシングしてますか?「サラサラ-W」コース

  4. 髪のためのプロテイン

  5. くせ毛の天敵湿気が出てき始めました

  6. 潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー