雨の日の髪のうねり

雨の日の髪のうねり

雨の日に水分が入ると髪の毛がうねると嫌ですね。
日頃から丁寧に対策ケアをしておくと、髪のうねりは随分と解消できます。
どんな原因と対策があるのかな。
髪の傷みと水分
髪のうねりは、傷んだ髪にランダムに水分が入り込むということで起こります。
ところどころ髪のキューティクルが剥がれていると、
その隙間に雨の日の湿気や水分が
入り込み、髪の表面にうねりが生じてしまうのです
髪の水分が均一でないということは、
光も乱反射してしまうということ。
髪のツヤも奪われてしまいます。
キューティクルの剥がれる位置は髪1本1本違うもの。
違ううねり方の髪の毛が重なり、
髪全体までも広がってしまう。

関連記事

  1. 雨で髪が濡れると?

  2. トリートメントとリンスの違いは?

  3. 髪をしっとりするためには

  4. こんな風にしてみてください。

  5. 髪が傷みだす温度って!?「しっとり・サラサラ-W」コース

  6. 紫外線は頭皮、髪にケア 2