髪の毛を乾かすのに自然乾燥はいけません。

髪の毛を乾かすのに自然乾燥はいけません。

ドライャーの温風を近づけすぎると髪の毛は当然ですが痛みます。
ドライャーは髪の水分をとどめるために使うドライヤーで。
乾かすことによりキューティクルを閉じて、外に水分を放出しないするため
のドライヤーです。
熱をあてすぎて外に水分を放出してしまう事になります。
ドライヤーを使う時は10-20cmくらい離したところから使うことと、
夏場など髪の毛が乾きやすい状況なら冷風を使うことです。
冷風と自然乾燥では違いが有ります。
自然乾燥が良いのは何もしない状態で、10分以内に髪の毛が乾く環境にいる時
だけなんです。

関連記事

  1. 今年も残すところあと数時間となりました。

  2. 髪の毛の日焼けの原因とは?

  3. 毛質改善の落とし穴!!

  4. 頭皮マッサージで髪で健康髪に。サラサラ-Wコース

  5. 髪のニオイが気になる。

  6. ヘアブラシでブラッシングをすることの良さは。★内装、備品が遅…