水分不足の髪とは

水分不足の髪とは

水分不足の髪は。
キューティクルが剥がれている状態のものが多く、髪の毛も見た目も悪くなっています。
それは、髪の毛がはねやすくなったりごわごわと広がりやすくなってしまったり、切れ毛や枝毛になりやすくなったりするといった状態が髪の毛の水分不足によって起こります。
適正水分を保っていない水分不足の髪は、手触りもきしきしとした感じになり、見た目もぱさぱさな状態になってしまうのです。

関連記事

  1. もう秋から冬カナ??

  2. 髪が傷むのはどんな時?

  3. ドライヤーで乾かし過ぎている

  4. ダメージ

  5. ツヤ感を出す!「しっとり」コース

  6. 紫外線にも要注意!