寒くなりましたね!!髪の毛に必要な水分

髪の毛に必要な水分

水分がしっかりと髪の毛に含まれていれば、静電気を発生させることが無いですし
静電気を集まりにくくしてくれるんです。
水分がしっかりと書いているからといって、風呂上りに濡れた髪の毛が最高という
ことではありません。
全然意味が違います。
また濡れた髪をブラッシングするのは、髪の毛が痛む原因ですから、
絶対にやめてください。これが重要です。
そのようなことをすると、余計に静電気を集めやすいパサパサの髪になって
しまいますよ。
シャンプー後に
髪の毛はタオルドライでしっかりと水気を取った後、温風
可能なら冷風が適切で8割程度ドライヤーで乾かしてください。
痛みがひどい場合は髪にやさしい成分の馬油などをして、髪をとかしてしながら
冷風で仕上げてくださいね。

関連記事

  1. コンディショナー、トリートメントは表面の処理が目的。

  2. ベタつく夏 2

  3. 10歳若見え? 「しっとり・サラサラ-W」コース

  4. 潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正

  5. 老けない頭皮を作る。2 「しっとり」コース

  6. 雨の日のお困り。1