濡らしてすぐは?だった!

濡らしてすぐは?だった!

 

お知らせ  https://la-bote2.wixsite.com/sakura1951
新しい提案 https://la-bote.com/?p=32080

意外と多いシャンプー時のいけない行動とは…

髪のスタイルはその人の第一印象がはっきり出ますね。
ですから日々のシャンプーは抜かりなくしたいところですが、
そうとは知らずにやってしまっているダメな行動も多いようです。
まずは
シャンプー時に熱いお湯はいけませんそれは髪は硬くなるんです
1.熱いお湯で洗う
髪の成分の8割を占めるたんぱく質は卵と同じようにです
温めると硬くなる性質を持っているんです。
そのため熱いお湯で洗うと、髪は硬くなってパサついてしまったり、
トリートメントのノリが悪くなったりなりますよ。
お湯は39~41度のぬるま湯で。熱湯だと頭皮が硬くなったり、
抜け毛の原因になったりもします。
ので注意してください。
2.トリートメントを根元からつける
トリートメントをつけることで髪はしっとりと仕上がりますが、
根元からつけてしまうと全体的にペタンとした仕上がりになってしまい、
ボリュームが出にくくなることがあります。
トリートメントは毛先から始め、
根元を約5センチ残すようにします。
3.髪を濡らしてすぐに洗う
急いでいる時などには、
シャワーを頭に当てたらすぐに洗い始めてしまいがちですが、
これもいけません。髪や頭皮についた汚れは2~3分間すすぎましょう。
湯シャンですね。
しっかりと洗い流した上でシャンプーを始めたほうが
トリートメントの乗りが良くなり、
ふわっと仕上がります。

関連記事

  1. 髪が傷みだす温度って!?「しっとり・サラサラ-W」コース

  2. どうしてシャンプー時泡が立たない?

  3. 縮毛矯正のすべて!2021HAIR COLLECTION K…

  4. 分け目変えのポイント 一度ついた分け目を変えるのは難しいかも…

  5. 春はのヘアケアは汚れ対策

  6. 髪を濡らす?