学ぶ方法?

誰からどのように学ぶか?縮毛矯正「しっとり」コース


技術は誰から、どのように学ぶか?
全般的に優れた人から学べば学ぶほど学んだことも人も優れた人に。
また上手に吸収する事ができれば教えてもらったことも向上する。
すなわちどれだけいい仕事を見て来たかに
それは知識、技術、思考、くせ、表現力などを学ぶかが重要です。
教わる側のセンスもあると思いますが何を学びたいかにもよりますが
選ぶ側のセンス、情報の時代仲間にもたくさんの有能な人がいます。
本当に自分が一番だと思う方を
直感で学びたいと強く感じる人から学んでみては。
その人から徹底的に学ぶ技術は盗めばいいのでは。それぞれの分野で
などなど、自分がこの人が正しい!学びたい!1番だ!
と思ったら徹底的にその人自身や学びたいことを吸収し
実際に見て聞いて感じるようにしなければいけないこともあります。
それを自分でもやって積み重ねて分からないことや疑問に思うこと、
施術では同じにならないことが山ほど出てくるのどのどうしたらではなく
こうしょうと常に考え行動したらいいのでは。
1つづつ目標としている人に近づいていくこれ最高。
まずはマネてみることが最高の上達大事な工程。

a-boteエブリーの自然な縮毛矯正
潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正
進化した矯正は髪の強度を図りツヤ・サラサラ・しっとり感を作ります。
■髪のカウンセリング
 炭酸泉で素髪の状態にします。頭皮の汚れ・髪の不純物を取り除きます。
 施術コースは・縮毛矯正「しっとり」コース
 髪の状態は・パサパサ毛
ダメージ:★★★☆☆
クセの強さ:★★★☆☆
髪の強度:★★★★☆
■1液塗布(T 10%)
 前処理は・CMC+バランス+(CMC20%)保湿効果(しっとり感)
     ・バランス(100%)サラサラ効果+髪の強度を高める
 中間処理・バランス+CMC(10%)保湿効果+サラサラ感
 後処理・CMCバランス+(CMC20%)保湿効果
 CMC(髪の強度を上げる)
■ 施術方法・根元~多目塗布~うっすら白気味
■放置方法・自然放置。
 放置時間・自然放置55分
■プレーン後(アミノケラチン+トリートメント)
■アイロン方法・CMC+バランス(20%)塗布+ワンスルーアイロン 
■仕上げ・CMC効果で髪のキーュテクルの補修 保湿効果
     疎水化トリートメント(髪の芯から強度を上げる+補修効果)
     CMC効果で髪のキーュテクルの補修 保湿効果
■艶・しっとり・サラサラ感がアップされました。

関連記事

  1. 矯正で失敗しないために注意したい事は。

  2. 紫外線・・・。

  3. 髪が傷む!には理由があるんです!

  4. 乾燥やフケが気になったら。

  5. 自然乾燥は髪によく有りません。

  6. やな季節 梅雨