毛髪の構造

毛髪の構造

毛皮質は髪の約90%を占め繊維状のタンパク質が集まって束になって毛髄質の周りを覆っています。
このタンパク質が多い程髪が硬く少なければ柔らかい髪となります。
毛皮質はたくさんのメラニン色素を含んでおりますので紫外線から肌を守る働きを持ちます。
髪の色は毛皮質のメラニン色素の量で決まります。
毛皮質は髪質に大きな関係にありタンパク質の結合状態によって直毛か波状毛か縮毛かも決まります。
波状毛や縮毛の人の髪は先天的にタンパク質がまっすぐに結合していませんので、毛幹部を輪切りに
すると円形ではなく楕円形になっています。
髪の表面を覆っている毛小皮は、薄くて硬いタンパク質で成り立っています。
1枚のシートが円柱状に巻きついている訳ではなく、何層にもなって瓦のように重なっているのが特徴
です。
毛小皮は外部のあらゆる刺激から髪を守る役目をしており、キューティクルという名前でお馴染みの
部分です。                                               施術レシピ
■髪のカウンセリング
髪の状態は・毛先のアイロン使用のため少し乾燥しています。
施術コースは・4.縮毛矯正「しっとり」コース
■エブリー1液塗布 塗布方法は毛先中心の塗布方法
前処理は・CMCバランス+エブトリでダメージの補修保護(20%)
施術方法・根元~多目塗布~白気味に塗布
■放置時間(予備テスト用にロットを巻きます。1から1.5倍のカールがベストです。)
放置時間・自然放置55分
■アイロン方法・全体にスルー
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶感しっとり 感がアップされました。

エブリーの施術方法・エブリー商品関係こちらのHPでご覧ください。

<a href=”http://likuyu.jimdofree.com”>エブリー</a>

関連記事

  1. 髪が傷む!には理由があるんです!

  2. 千葉の九十九里からのお客様矯正失敗でご来店です。

  3. 年齢が老けて見えるのは何でしようか。1

  4. お久しぶりです。

  5. 汚れ対策が大切!

  6. 髪のダメージケア1