うねり!

うねり!

髪のうねり気になります。
ヘアスタイルが決まらない、まとまらないうねりはどうして起こるのか。
髪にうねった毛が増えていくと、スタイリングがまとまりにくくなるだけではなく、髪ツヤ感も有りません。
髪にうねった毛が多くなると束が乱れるような形になってきます。
束が乱れると1本1本(光の)反射の方向がバラバラになってきますので、
束としてみたときにツヤが無くなることです。
うねりはなぜ起きるのか。
髪のちじれが問題何です。
この縮れは毛の内部にある2つの細胞が関わっています。
髪のクセの強さというのは2つの細胞がどのくらい偏っているかによって決まる。
こうした2種類の細胞の偏りが年齢と共に増えていく人が多いということです。
年齢が高いほど、うねった毛が増えていいきます。
うねりは髪の形にもあります。
直毛の人の髪は真円に近い丸で、うねりのあるほうはだ円形に近い形。
この形の違いもクセの出方に大きくかかわります。                                                                                    
■髪のカウンセリング
髪の状態は・毛先がアイロンの痛みで乾燥しています。
施術コースは・5.縮毛矯正「しっとり・サラサラ・W 」コース
■エブリー1液塗布 塗布方法は毛先中心の塗布方法
前処理は・CMCベース+エブリーエブリートリートメント (20%)
CMCバランス+粒子の細かいトリートメント(20%)
施術方法・根元~多目塗布~うっすら白気味手でスルー塗布
■放置時間(予備テスト用にロットを巻きます。1から1.5倍のカールがベストです。)
放置時間・自然放置45分
■アイロン方法・スルーのみ
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶感 しっとりサラサラ感がアップされました。                                      エブリー商品関係こちらのHPでご覧ください。

シルク1 シルク2 髪の摩擦を軽減するシルク枕カバー。

関連記事

  1. シャンプーの向きは上向きが。2

  2. 濡れた髪をとかすと切れ毛になりやすい。

  3. 乾かし方次第で縮毛矯正の良さが。

  4. 梅雨さあどうする?

  5. それぞれの失敗は直す事が不可能です。

  6. 傷んだ髪は自然乾燥は絶対いけません。