アイロンと縮毛矯正。2

アイロンと縮毛矯正。2
その選択は
アイロンで毎日クセを伸ばすスタイリングをする。
縮毛矯正でクセを伸ばす施術をすることも有りかと。
雨降ってるときとか湿気の強い日はスタイリング効果がありません。
縮毛矯正のいいところはは
雨の日でも 綺麗なストレートヘアになっています。
縮毛矯正とスタイリングでアイロンするのとの違いは何でしょうか。
縮毛矯正半永久的に持続しますが
アイロン使用は一時的なスタイリングです。
ダメージ度で見ればどちらかといえば
縮毛矯正でダメージは多少ありますが今以上に悪くなることはありません。
今のダメージが治ることはありません。↓続く

今までに体験したことのないトリートメント                            エブリープレミアムトリートメント
■ポイントブリーチ ハイブリーチ毛パサパサ毛と痛んだ髪ための髪質改善のお勧めです。
今までにない、
補修成分が毛髪内部に深く浸透効率よくダメージを補修します。
吸着力と浸透に優れて、より内部補修に効果を!
より効果を上げるために髪の芯から潤すために
トリートメント効果を受け入れ潤い、サラサラ状態に整えます。

髪を守るヱブリーミズトにできる事
https://la-bote.com/archives/2599

ラボーテからのリンク情報
https://la-bote.com/archives/news/                                      ■髪のカウンセリング
髪の状態は・毛先が乾燥しています。アイロンで傷んでいます。
施術コースは・縮毛矯正+カラーコース
■エブリー1液塗布 塗布方法は毛先中心の塗布方法
前処理は・CMCベース+エブリーエブリートリートメント (20%)
CMCバランス+粒子の細かいトリートメント(20%)
施術方法・根元~多目塗布~うっすら白気味手でスルー塗布

放置方法・2.タオルターバン後キャップで自然放置。
放置時間・自然放置45分
■アイロン方法・ワンスルーアイロン
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶・サラサラ感がアップされました。

関連記事

  1. カラーのダメージの関係!!

  2. 今月はCMCBの使い方

  3. 頭皮の皮脂ケア

  4. どうすれば綺麗になって長持ちするのか?

  5. 髪質を改善しながらの縮毛矯正(塗布方法は・・)

  6. カラーリングとダメージの関係性はというのは