紫外線で髪が!!

紫外線で髪が!!
髪の蛋白質に関係します。
ダメージは枝毛、キレ毛になるのは紫外線浴びるためでメラニンがバラバラになり変色しパサパサ感が、
残ります。


頭皮においても紫外線は実感は有りませんが、細胞の破壊が行われます。
頭皮は髪を生育する大切な所ですので頭皮のダメージは大変です
髪はパサパサ、カサカサ感に変わってきます。
髪と頭皮を守る
なるべく紫外線を遮断する帽子や傘を使用する事が大切です。UVされたものもいいです。
髪を束ねる、一つにまとめるものと髪の表面にコ―テングする流さないトリートメントもいいです。
ツルツルでサラサラの髪に憧れますね。
そこで大切にしてほしいのが自宅でのトリートメントなんです。
トリートメントのお勧めテクは
そんな自宅でのトリートメントですが、正しい方法があるのをご存知でしょうか?
正しいトリートメントの方法とは
水分を拭き取るのが大事
シャンプーが後しっかりとタオルドライをしてください。
水分が残っているとトリートメントの効果が半減しますし、頭皮に付く可能性もあるので、あまり良くありません。


トリートメントは痛みのある所から塗布して下さい。
髪の毛の先から根元までの2/3の位置くらいまで付けます。
頭皮には付けないようにお願いたします(頭皮専用のトリートメントもあります)
トリートメントを付けると、余分な油が与えられて、毛穴をつまらせる原因になりす。
トリートメント塗布後3-10放置いたします。(キャップしますとより以上効果有り。)
トリートメントはすぐに洗い流すとあまり効果を実感できないので、放置するのがとても大切です。今回は
■施術コースは・縮毛矯正「サラサラ」コース
■放置方法・根元~多目塗布~白気味に塗布
放置時間・自然放置50分
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶・サラサラ感がアップされました。

関連記事

  1. 頭皮の脂っぽいを改善!頭皮のベタつきを感じたら!

  2. 潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー。日本舞踊で活躍して…

  3. 傷んだ髪は自然乾燥は絶対いけません。

  4. 水分コントロールは水素結合を操る事。

  5. 縮毛矯正後を長持ちさせるケアは

  6. やればやるたびに綺麗になる・・・?