シャンプーが泡立ない??

シャンプーが泡立ない??

◎ラインでの予約ができます。

予約サイト https://beauty.kanzashi.com/labote

泡立ちに必要なのは、それは
空気と水分をよく含ませること。何です。
仕方としては

まずは、お湯で予洗いします、全体に十分に髪をぬらします。
髪を目の粗いくしでとかしてから、
ここが大切なんです。お湯の温度は38~40度の湯で2~3分、
シャワーをかけ、髪に水分をよく含ませます。
3分は長いな、と思われそうですが80%のホコリなど汚れは落ちます、
この予洗い大事です

次に、シャンプーです。
ぬらした髪に手のひらに2~3プッシュ程度のシャンプー剤を出します
両手をこすり合わせて、シャンプーを乳化させます。
その手で頭を包むようにして手のひらを髪にあて、
もみこむように動かすと、
あらかじめ髪の間に含まれていた水分とシャンプー、
空気がうまく混ざり合い、
泡が立ってきます。十分に泡が立ったら、
指を髪の間にすべりこませ、頭皮をもむように洗います。

お知らせ(店舗案内)https://la-bote2.wixsite.com/sakura1951
メニュー     https://la-bote2.wixsite.com/la-bote
綺麗な髪はベースメイクから https://la-bote.com/?p=34351
新しい提案  https://la-bote.com/?p=32080
インスタグラム4627

シャンプーで洗うのは、
髪というより地肌なんですです。頭皮をこすらなければ、
汚れが落ちないと思う人もいるかもしれませんが、
大丈夫です。
もみこむうちに泡が毛穴に入り、
中に詰まったトリートメント類などの汚れを落とします。
また、髪全体にも自然と泡が行き渡ります。
◎艶のある髪にしようと整髪剤をつけすぎると、
泡立ちがイマイチで、毛穴に汚れが詰まったり、
酸化してにおいの原因になったりします。
トリートメントもつけすぎや、
すすぎ残しは毛穴詰まりやにおいの原因に。
根元につけず、よく洗い流しましょう。

関連記事

  1. 疲れた体には甘いものが良く効く〜〜。

  2. こんな習慣はいけません。

  3. 付随したトリートメントには意味が無い!

  4. 間違っていない? 

  5. ブラッシングの注意点

  6. シャンプー後のブローは