紫外線怖い!!

施術コースは・縮毛矯正「しっとり・サラサラ・W 」コース 真夏の紫外線対策とは?
より多く紫外線が強くなる7月8月は紫外線からの髪を守りましょう。
髪や頭皮は特に気をつけてケアしたいところです。
紫外線から髪を守る
帽子や日傘でガードする。
直射日光をさけ陰を歩く。
紫外線が強い直射日光に当たらないようにすることです。
また反射した紫外線によってダメージを受けるので、紫外線防止のあるケア製品を使ってください。
日常的に髪を補修する。
春からの紫外線で怠っていた髪は紫外線ダメージが蓄積しています。髪そのものの保水性がなくなりかなりの
髪は乾燥しています。
トリートメントなどでうるおいを与えるだけでなく髪のダメージホーるを補修して髪の表面のキューティクル
ドライヤーによる乾燥から髪を守りましょう
キューティクルはケラチンタンパクという物質でできています。
キューティクル同士はCMCで接着されています。
キューティクルは5~6枚重なっています。毛根から毛先に向かって、たけのこの皮のように上を向いて
重なっています。
キューティクルが整っていれば、指で触った時にツルツルしています。逆にガサガサであれば、 キューティクルがはがれ、髪にダメージがある証拠です。

■髪のカウンセリング
 施術コースは・縮毛矯正「しっとり・サラサラ・W 」コース
 髪の状態は・パサパサ毛
ダメージ:★★★☆☆
クセの強さ:★★★☆☆
髪の強度:★★★☆☆
■エブリー1液塗布  
 前処理は・CMCバランス+CMC(10%)
 CMC+エブリーエブリートリートメント (20%)
 CMCバランス+粒子の細かいトリートメント(20%)
中間・後処理 ベース+バランス(半々)
施術方法・根元~多目塗布~うっすら白気味手でスルー塗布
■放置方法・2.タオルターバン後キャップで自然放置。
 放置時間・自然放置40分
■アイロン方法・ワンスルーアイロン 
■後処理・疎水化トリートメント
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶・しっとり・サラサラ感がアップされました。

関連記事

  1. 傷んだ髪は自然乾燥は絶対いけません。

  2. 髪の知識

  3. 紫外線のダメージから髪を守るには。

  4. 自然乾燥は髪によく有りません。

  5. 髪が傷みだす温度って

  6. ハイライト(メッシュ)の入った髪には.