扱い易いのがいい!!

初めての方 ご紹介の方 2回目以後の方予約について詳しく知りたい
方はこちらをご覧ください。
https://likuyu.jimdofree.com

扱い易いのがいい!!

昨日はお疲れさまでした。いつも綺麗な髪に!!
髪は生きているのです。死んだ細胞ですが
常に伸び常に成長しています
髪1つ1つにクセや特徴を持っています!
カットで失敗した経験があると思います。カット次第で扱い易いが悪く
クセが突然の広がりになったりします。特徴を把握した上でカットして
もらってください。
クセや特徴を無視したカットをすれば、サロンでの仕上がりは良くても
自宅に帰って自分でセットすることが困難なスタイルになってしまいま
す。扱いずらい、持ちの悪いカットはどんな事
きばさみをバンバン多用し重さをとってしまう
バツンと直線的に(ブラント)に切ってしまう。
ブローした後カットする。


これらでカットされてしまうとかなり扱いすたいるになってしまいます
サロンでの仕上がりいいのはわかりますがカットの仕方でもアイロンし
てからカットしたりブローしてからカットしたりサロンスタイリングか
のようにでもお客さまとしては、家に帰ってからもサロンで仕上げても
らったような素敵なヘアスタイルが、自分でもできて、かつそのスタイ
ルが長持ちしたほうがいいです。お客さまの立場になって、クセや髪質
ライフスタイルを含めた上でのスタイル作り
ができるかが大切なポイントだと思います。
お客様は持続性 再現性を求めていますね。扱いやすさ長持ちする髪を
提供します。

潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正
進化した矯正は髪の強度を図りツヤ・サラサラ・しっとり感を作ります。
縮毛矯正「しっとり」コース

関連記事

  1. 縮毛矯正??。

  2. 伝え方!!

  3. 髪を綺麗に創る

  4. 2月はもっとも乾燥する季節です。

  5. 全体にボワーと広がる、お手入れがしにくそうです。

  6. 髪を濡れたまま放置しておくのは、髪にとつて良くありません。