髪へ思い!!処理剤を追加しました。

髪へ思い!!処理剤を追加しました。
縮毛矯正の中での補修材が加わりました。
CMC A 保湿効果
カサつき、バサツキ、ゴワゴワの髪に補充をします
まず毛髪は、ご存知のことと思いますが
約80%のたんぱく質(PPT)と約5%の脂質(CMC)と約12%の水分で構成され。
今までのケア剤はたんぱく質が主なものでしたが
このたった5%の脂質(CMC)が大切になってきました。
ガサガサその他に補給補修することは
この補助剤はキューティクルの隙間に入り込み浸透がよくダメージを補修予防し
ます。
中間処理、仕上げの前に使うことで保湿効果がいいですね。艶もでます。
シャンプー後、ブローローション、乾かす時洗い流さない補修剤として2倍液を
朝からなど乾いた髪にブローローションとして使用2倍液
詳しくは店頭でお聞きください。
参考までにーーーー
CMCは髪の硬さ、カサつき、バサツキ、ゴワゴワ感はCMCが失われています。
このCMCは集中的にケアして、髪本来の潤いや輝きを取り戻すために、
その成分として
キューティクルの表面の保護膜を補給し、ダメージを集中的に補修、
改善、毛髪内部のマトリックスの流失を防ぎます。
詳しくは店頭でお聞きください。

■施術コースは・縮毛矯正「しっとり」コース
髪の状態は・
ダメージ:★★★☆☆
クセの強さ:★★☆☆☆
髪の強度:★★★☆☆
施術難易度:★☆☆☆☆

関連記事

  1. ドライャーは上から下に向けて風をあて行きます。2

  2. 縮毛矯正をかけるのにおすすめな頻度

  3. 正しいドライヤー(乾かし方ブログ参考にして下さい)

  4. 縮毛矯正後のシャンプーについて

  5. 摩擦が髪に悪い。

  6. 5ヶ月に一度の縮毛矯正をしています。