髪へ思い!!

髪へ思い!!
PHOFF  
髪のコントロール!!
髪の状態で処理剤を使い分けています。
PHコントロールで健康な髪の状態、弱酸性に戻します。
傷む原因は髪の中に残った残留物それはカラー、パーマ矯正など薬剤の成分が髪
に残ることで見た目には分かりませんが髪の中から破壊していきます。
こんなことがあるかも
カラーの色落ちが早くすぐに髪の毛が明るくなる方
それはカラーの残留物が髪の中で化学反応して少しずつ髪の色をブリーチしてい
す。パーマ、矯正でも同じ事が起こっています。最適なのが
PHコントロールです
縮毛矯正の髪はシャンプー後の自宅ケアがいいです。
使い方は
シャンプーごPHコントロールを付けて3~4分置きましょう
基本は週一回で十分です。続けることが大切。
手触りが違う!
詳しくは店頭でお聞きください。

■施術コースは・縮毛矯正「しっとり 」コース
髪の状態は・
ダメージ:★★★☆☆
クセの強さ:★★★☆☆
髪の強度:★★★★☆
施術難易度:★★★☆☆

関連記事

  1. クセ毛も色々あります。

  2. シャンプー後のケアでうねり対策

  3. 施術の所要時間は。

  4. お母さまのお悩みです。

  5. 髪の毛のケアや予防法

  6. ヘアカラーとヘアマニキュアの違いとは?