皮膜髪とは何でしょうか?

皮膜髪とは何でしょうか?
シリコンが傷みの原因かな?


髪を皮膜髪にする成分は沢山あります。
皮膜髪にするのは
シャンプーやトリートメントに配合されている手触りをよくするための
成分が髪をコーティングした状態のことです。シリコンのほかににも色
々なものが入っています。
髪を綺麗にするシャンプーに多く含まれているのが、
コンディショナーに配合されているシリコンやポリマーなどのコーティ
ング剤とグリセリンなどの保湿剤です。
シリコンがどうして傷みに関係。
シリコンやポリマーなどの皮膜成分が髪を直接傷ませているのではなく
皮膜髪自体いけないものではありません。
皮膜髪は実際の髪の毛の状態よりも、見た目や手触り感がよくなってし
まうために髪質判断を誤り、綺麗な髪だと勘違いして薬剤を選んでしま
うことがパーマ、カラー、縮毛矯正などで、髪を傷めてしまう原因にな
るんです。


炭酸線の力を借ります。そしてPHコントロール
で弱酸性の髪に…施術。

初めての方 ご紹介の方 2回目以後の方予約について詳しく知りたい
方はこちらをご覧ください。
https://likuyu.jimdofree.com

関連記事

  1. 春先に起こりやすい髪トラブル

  2. トリートメントでダメージを治すということはできません

  3. 初めて縮毛矯正をお考えの方へ自然な縮毛矯正に仕上げるコツ

  4. 髪を乾燥させてしまう

  5. エブリー潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正

  6. ぬるま湯は気持ちいいよ!