シルクの枕カバーはいいです。

■ラ・ボーテのHPからの予約方法はお知らせをご覧ください。                        タオル地の枕カバーは。美容を意識するならシルクの枕カバーがオススメです。

シルクは美容と関わりが深いものです。
シルクの美しさや肌触りの良さもあります。
もしシルクに興味を持ったなら、一度枕カバーを替えてみるのもいいかもしれません。
シルクに含まれるセリシンは人の肌に近い性質で様々な美容効果があります。

カバーによっては髪とも摩擦が生まれます。その素材でも色々ありますが。
大体は素材の繊維の硬いもの髪の摩擦が生まれます。
また繊維が太いと髪が絡みやすく切れ毛、枝毛の原因になります
タオル地のカバーは繊維が方いたもに摩擦がおきます。お勧めできませんね。
キューテクルは髪の面は摩擦などから守ってくれています。
摩擦などでキューテクルがめくれて内部のタンパク関係が流れ出てしまします。
摩擦の度合いによりますが強すぎると髪が切れてしまう事もあります。
髪をよく見ると毛根が付いているものは抜け毛、付いていないものは切れ毛です。
前にも書きましたが、髪との摩擦を抑えるシルクのカバーが良いです。
シルクのナイトキャップもいいですがシルくのスカーフを枕に巻くことも髪との摩擦を
抑えます。
シルクは通気性にすぐれ吸水性が良いんです。
保湿効果、抗菌作用もいいです。また頭皮をキレイに保つ事にも効果があります。
髪以外にもシルクは色々な効果があるようです。                              枝毛予防 保湿効果                                           綺麗な髪作りには櫛を使う事のお勧め。
シルクの枕で寝る。
シルク100%のスカーフを枕に巻いて寝ていも良いです。
寝るときは髪を枕にあげて寝ると髪の摩擦も起こりにくいので、朝になって絡まっているということもありません。
シルク100%のものって100円均一ではありませんポリエステルでした。
毎日の心がけで綺麗な髪を作るこれしかありませんね。

ブラッシングでツヤ髪に。乾燥しやすい冬には髪の傷みにお悩みの方も多いのではないでしょうか。
トリートメントだけに頼るのではなく、毎日のブラッシングでツヤのある美しい髪になれるんです。
ブラッシングのメリット
汚れがとれる
髪や頭皮にはほこりやフケなどの汚れ、抜けた髪が落ちずに残っていることが多いんです。
頭皮や髪にとどまった汚れはかゆみや嫌なにおいの原因になることも。
ブラッシングをすることで清潔な頭皮と髪の状態を保つことができます。
シャンプー前にブラッシングすることで汚れや角質を浮き上がらせシャンプーの泡立ちがよくなるので、より高い洗浄効果があります。
健康な頭皮と髪に。
ブラッシングで頭皮への適度な刺激が加わり、マッサージ効果が期待できます。
気持ちがリラックスするのはもちろん、頭皮の血流を良くする効果もあります。

 

関連記事

  1. 髪の履歴

  2. 髪の毛のケアや予防法 っていう

  3. 全体にボワーと広がる、お手入れがしにくそうです。

  4. 埼玉の日部からのお客様です。

  5. 紫外線は髪にとって災厄です。

  6. ビビり毛 修正