乾燥でフケが気になる。

■ラ・ボーテのHPからの予約方法はお知らせをご覧ください。アイホン6Sで撮影
空き情報 ラボーテのHPのお知らせをご覧ください。お電話でご予約お願いします。
ラ・ボーテのネットからの予約ですがお時間が前後する場合があります。ご理解ください。           乾燥でフケが気になる。
フケは、頭皮の角質層がはがれ落ちたものです。
フケが多くなってしまうのには様々な理状態がが挙げられます。
細かくパラパラしたフケが肩などに落ちてくる場合は乾燥フケですね。
季節的に寒くなると、顔や身体の皮膚と同じようになります。
頭皮も乾燥しやすくなります。
頭皮は身体の中で最も日光を受けやすく紫外線の刺激による肌荒れや乾燥も起こりやすいです。
乾燥するとかゆみが出て、爪でかくために皮膚が傷つき、角質層がはがれてフケになってしまうのです。
フケが発生しているとき、頭皮は水分量が減少して角質層という膜を失っ外部刺激に敏感になっています。
乾燥フケが気になる場合はまず、皮膚に強い刺激になるようなことを避けて
ヘアケアを見直してみましょう。

こんな方は縮毛矯正がおすすめ
クセ毛のタイプは色々なタイプが。

波状毛タイプ 大きいウェーブにうねるクセ毛
捻転毛タイプ ところどころでねじれていて、太さに均一感がないクセ毛
縮毛タイプ  クセがかなり強く見える
損傷波状毛  かなりの痛みダメージで細かい波状です。

こんな方はストレート矯正がおすすめ

●多い髪でまとまらない
●お手入れをしているのに髪がまとまらない
●クセはないがボサボサかみを何とかしたい
●全体にパサ付きのある髪をしなやかにしたい。
●ストレートで傷みのないサラサラヘアーにしたい
●少しのクセ毛を自然にまとまるヘアースタイルにしたい
●いつもキレイでツヤのある髪でいたい

髪質にあったサラサラ・しっとり・フカサラが提案できます。髪の硬さ、カサつき、バサツキ、ごわつき感はCMCが失われている事です
■ハイダメージ・ポーラス毛は(内部補修・保湿剤CMC塗布後ドライ)後クレンジングシャンプー
■髪の状態 毛先がかなり細い 乾燥毛 大きいウエーブのクセ
■施術方法 サラサラコースとフカサラコース同時施術
■前処理 炭酸泉で素髪の状態にします。
毛先はCMC+エブトリでダメージの補修保護
中間CMCB アイロンの熱からの保護、酸化のベース作り、CMCで毛髪内補修、1液の残留補助
後処理 CMC(PHの調整、残臭除去)
ダメ―ジの髪は処理剤が大切ですダメージの髪には多目に塗布が大切です。
サラサラコース(CMCバランス塗布 毛先CMCバランス+エブトリ塗布)
保湿効果のあるCMCPベース塗布(アイロン・仕上げ時)
■塗布方法 毛先中心の塗布方法。根元~ポーラスやビビリ~やっと付いているくらい薄く(点々塗布スルー)
■放置時間 自然放置45分
■仕上がり フカツヤサラサラ感がが出ました。

関連記事

  1. ホームヘアカラーを使っている方が多いのですが。矯正と白髪染め…

  2. 最近アイロンの使用で傷んでいる方が多いので是非参考に

  3. くせ毛さんに知ってもらいたい3つの事実

  4. 最近は寒くなりましたね秋より冬が早いかな「縮毛矯正+カラー」…

  5. 縮毛矯正はどのくらいの期間。

  6. ハイライト(メッシュ)の入った髪には.