髪が硬くなりしなやかさがなくなる

★髪が綺麗になることを諦めていませんか?
ライン予約
髪が硬くなりしなやかさがなくなる
軟化状態(薬剤を過剰に反応させた状態)で
アイロンをプレスしすぎると仕上がりの自然さを失い硬くなってしまいます。
くせが強い方にありがちですね。薬剤も技術的負荷も強くかかってることが多いです。
髪の毛はタンパク質でできているので熱を入れ過ぎてしまうと固くなってしまいます。
料理でも肉や卵のように熱の入れ方で変わってくるのと同じです。
硬くなってしまうと見た目もペタッとしてナチュラルではないし、
髪の動きが制限されてしまいます。
そもそも軟化させるような縮毛矯正は古いんです。。。
ラ・ボーテでは軟化させるような薬剤は使いません。
軟化させなくても伸ばせる技術を習得しております。
ラ・ボーテでは疑似的に疎水に近づける処理や髪が硬くならないような施術で自宅でも扱いやすい髪にします。
縮毛矯正を体感されたお客様は 軽い! 乾きやすくなった! と
今回は「しっとり・サラサラ」コースで施術いたしました。
■髪の状態は・
髪の量  :★★☆☆☆
ダメージ :★★☆☆☆
クセの強さ:★★☆☆☆
施術難易度:★★☆☆☆

関連記事

  1. 最近多いのが矯正の失敗

  2. ハイダメージ・ポーラス毛(部分的にビビりが存在します。これじ…

  3. オーストラリアからのお客様です。

  4. こんなお悩み「湿気でふくらむ髪」ありませんか??

  5. エアロゾル感染

  6. クセは強いけど、細くて傷みやすい髪への縮毛矯正。