寝ている間に頭皮が傷つくことも。

■空き情報 予約方法などはラボーテのHPのお知らせをご覧ください。お電話でご予約お願いします。
ラ・ボーテのネットからの予約ですがお時間が前後する場合があります。ご理解ください。
★お電話での予約が優先のためネット予約がキャンセルする場合があります。                  寝ている間に頭皮が傷つくことも。
頭皮のかゆみは。
ヘアケアでは頭皮を傷つけないようにすることが大切です。
寝ている間にかゆみで頭皮をかきむしってしまって、頭皮を傷つけてしまっている時があります。
爪で頭皮をゴシゴシかくと頭皮が傷つき、菌が繁殖して頭皮が傷んでしまいます
頭皮をかきむしると頭皮が傷つけられてかさぶたを作りフケの原因になります。
頭皮のかゆみは、ストレスを受けた時に起こります。
頭皮のかゆみは更に頭皮の臭いも発生させるます。なぜ
寝ている間に頭皮がかゆくなるのは。
頭皮が乾燥している
空気が乾燥している事が考えられます。
頭皮が乾燥している時には使っているシャンプーが頭皮にあっていない場合や皮脂の取りすぎですね。
また自分に合ったシャンプーを使用しているかを。
皮脂を取りすぎてしまう洗浄力の強いシャンプーは乾燥して痒みがでやすなります。
シャンプー時に頭皮が乾燥している場合頭皮マッサージをすることもいいです。
頭皮マッサージは新陳代謝を活発にしてフケかゆみのない頭皮にできます。
空気が乾燥している場合は、加湿器を利用するなど湿度対策が。                        ■髪の状態 カラーの退色が目立ちます。乾燥毛で毛先アイロンの痛みがあります
■施術方法 しっとりコース
■前処理 炭酸泉で素髪の状態にします。
毛先はCMC+エブトリでダメージの補修保護
中間CMCB アイロンの熱からの保護、酸化のベース作り、CMCで毛髪内補修、1液の残留補助
後処理 CMC(PHの調整、残臭除去)
ダメ―ジの髪は処理剤が大切ですダメージの髪には多目に塗布が大切です。
しっとりコース(CMCバランス塗布 毛先CMCバランス+エブトリ塗布)
保湿効果のあるCMCPベース塗布(アイロン・仕上げ時)
■毛先部分 CMCバランス+エブリー(10%塗布)
■塗布方法 毛先中心の塗布方法。根元~多目塗布~白気味に塗布
■放置時間 自然放置55分
■仕上がり しっとり感がが出ました。                                  CMCの役割は
水分、油分、薬剤の浸透(通過の道)キューウィテクル、コルテックスの細胞同士の接着、適正な水分量維持
一般的なダメージ、乾燥、バサツキなどの髪に強い影響を与えます。
ダメージは脂質の流失から始まりハイダメージになるとタンパク質の破壊が。
CMCはキューティクルの隙間にキューティクルを守る薄い皮のような部分で髪の内部につながります。
■物理的損傷毛と化学的損傷毛では対処タンパク質の種類も違います。
10人いれば10人、施術の方法も液材も違います。
難しい技術ほど、微妙な時間管理と、液材の使いよう、それに感覚です。
剤は使うだけではなく、使いこなしこそ大事。
クセが伸びないのは薬が原因では?
ヱブリーの2液を塗布するまでは今回は良いかもと思っても
中間水洗後、ドライした時はクセはけっこう残っていることが有ると思います。
1液の反応は充分に感じてもそれは捻転がきついとか
波状が小さいとかで 撥水毛な感じとが有ります。

関連記事

  1. 梅雨の湿気で広がる

  2. 梅雨さあどうする? 

  3. いよいよ冬が来ます。

  4. 湿度とは、

  5. 乾燥やフケが気になったら。

  6. きました。髪が膨張しやすい梅雨