髪をとかしている時、髪がよく絡むことは?「しっとり・サラサラ-W」コース

縮毛矯正エブリーここからご覧下さい
ご予約・2021 HAIR COLLECTION ⤵
https://la-bote.com/archives/17181
ソフト・ハードなクセも綺麗な土台作り ⤴
new ハードなクセも綺麗な土台作り 8
https://la-bote.com/archives/18246
newハードなクセも綺麗な土台作り 9
https://la-bote.com/?p=18298

髪をとかしている時、髪がよく絡むことは?
傷んでいる事なの?かな
絡む髪は
1.髪が傷んでいる
2.乾燥している。空気の乾燥で水分が不足して静電気が起こります。
3.シャンプーやスタイリング剤が残っているなどなどです。

シャンプーやスタイリング剤の残りがベタつくことによって、髪が絡まりやすくなります。
これは髪のキューティクルが剥がれたりめくれたりしているときに絡みます。
正しい髪のとかし方とは
髪のとかし方は髪の流れに沿ってとかしていきます。
こうすることでキューティクルが傷つくのを防ぐことが出来ます。
この時に強くブラッシングをするのは良くありません。
このように髪が傷まない髪に!!
今回は「しっとり・サラサラ-W」コースで施術いたしました。
■髪の状態は・
髪の量  :★★☆☆☆  ダメージ :★★☆☆☆
クセの強さ:★☆☆☆☆  施術難易度:★☆☆☆☆

関連記事

  1. 相模原からのお客様です。お疲れさまでした。サラサラ80%;毛…

  2. 髪の水分補給のヘアケア方法

  3. ドライヤー後すぐにベッドに入りたくなる日もあります。

  4. 寝る前のヘアケアとは? シルクのナイトキャップを被る

  5. 50代からの縮毛矯正。

  6. 白髪染めとヘアカラーの違いって?