縮毛矯正の良さが。

縮毛矯正の良さが。
シャンプー後にトリートメンはのコームを使って髪になじませる感じ。
矯正後にトリートメントをする時はべたべたと付けるよりもコームを使用して髪になじませるようにします。
髪の毛の中心から毛先にかけてトリートメントを揉み込んでから毛先から少しずつコームで梳いていきます。
コームを繰り返すことにより髪の中にトリートメンが浸透していきます。
髪が傷んでいない時でもトリートメントで髪をケアしてください。
普段からトリートメントをするようにしてください。
縮毛矯正後の夜に寝るときに気をつけたいこと
シャンプー後生渇き状態でお休みは避けてください。
寝ている間に髪に変な寝ぐせ」がついてしまうこともあります。完全ドライしてください。
枕カバーがタオル地のものよりはシルクの枕カバーで髪の表面の摩擦を防げます。                                                                                                                                                                                                                                                                            施術レシピ
髪の硬さ、カサつき、バサツキ、ごわつき感はCMCが失われている事です。
■ハイダメージ・ポーラス毛は(内部補修・保湿剤CMC塗布後ドライ)後クレンジングシャンプー
■髪の状態 毛先が乾燥しています。
■施術方法 しっとりサラサラWコース
■前処理 炭酸泉で素髪の状態にします。
毛先はCMCバランス+エブトリでダメージの補修保護
中間CMCB アイロンの熱からの保護、酸化のベース作り、CMCで毛髪内補修、1液の残留補助
後処理 CMC(PHの調整、残臭除去)
ダメ―ジの髪は処理剤が大切ですダメージの髪には多目に塗布が大切です。
サラサラコース(CMCバランス塗布 毛先CMCバランス+エブトリ塗布)
保湿効果のあるCMCPベース塗布(アイロン・仕上げ時)
■毛先部分 CMCバランス+エブリーT(10%塗布)
■塗布方法 毛先中心の塗布方法。根元~多目塗布~白気味に塗布
■放置時間 自然放置45分
■仕上がり フカツヤサラサラ感がが出ました。

関連記事

  1. 髪の分け目でそんなことが!?

  2. 髪を綺麗に創る

  3. くせ毛の原因ってなんだろう?

  4. ビビリ毛修正の場合

  5. 髪の広がり1

  6. 髪が傷みだす温度って