1. タオルドライは優しく

縮毛矯正エブリーのすべてが⤵ここに!
https://la-bote.com/?p=16951

1. タオルドライは優しく
タオルでそっと髪を包み水分を吸収するイメージで。
キッチンペーパーを使う手もありです。
キューティクルは濡れると開いて、乾くと閉じる。
タオルドライ時には開いていますので、
摩擦に弱い状態。
バサバサドライは傷んでしまいますので、
この後のドライヤー時間を最短にするために、
できる限り水分は取り除きましょう。
自然乾燥はゼッタイいけません。
中途半端もいけません。

関連記事

  1. 縮毛矯正失敗のほとんどが、

  2. 髪が乾いたサインって?2「サラサラ-W」コース

  3. 髪のあれこれ「ウソ・ホント」「サラサラ-W」コース

  4. 髪が乾いたサインって?1「しっとり・サラサラ-W」コース

  5. 湿気、いやですね。「サラサラ-W」コース

  6. 汗や湿気で髪がゴワゴワ…